建物滅失登記の法務局調査で、注意すべき底地の地番。底地の分筆 - 足立区:石川土地家屋調査士・行政書士・海事代理士(東京都足立区栗原一丁目)

建物滅失登記の法務局調査で、注意すべき底地の地番。底地の分筆


足立区のおすすめ土地家屋調査士です:03-3850-8404
(メール:365日24時間対応)

今回の動画は、建物滅失登記の法務局調査で、注意すべき底地の地番。底地の分筆・合筆による所在変更について、土地家屋調査士試験の受験勉強時代に全国公開模試で数度、全国1位を獲得した、現役土地家屋調査士が解説致します。
https://www.youtube.com/watch?v=MDxhoNHHH38


国土交通省・国土地理院にて『地図と測量のおもしろ塾』講演及び測量実習を10回行わせて頂き、当時の国土交通大臣、太田昭宏さんから食事会の際に、お声掛けを頂き、直に激励の言葉を頂きました。

また、僕の自慢のプラスチック名刺を大変気に入って頂いたようで、色々と質問を頂きました。

https://www.youtube.com/watch?v=CMFefGdq7SA&list=PLvikSrEG8yX_tnj7b9Ierl8fqUa_ktOyI&index=1

☆☆☆Youtubeチャンネル登録、お願い致します!☆☆☆
こちらです→https://www.youtube.com/channel/UCQISqt_CZ1vhalWo6UInKuQ/
仕事以外の動画も、ドンドンアップして行きまーす(^-^)

お問合せフォーム
http://www.omisejiman.net/ishikawajimusyo/contact.html

▲ページトップへ戻る
LINEで送る
下記クリックで電話がかかります
03-3850-8404